CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

dogachi☆

〜ヤラセなしのガチンコひとり世界一周の旅〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
えーーー。
ここアルゼンチンでは、どっぷりサッカーにハマッた日々でした。
え?タンゴ?みてませーん。笑。
ストリートパフォーマンスでは、いっぱい見たけどね。

アルゼンチン人は南米で他にも引けをとらないサッカー好き。
宿のメンバーがサンローレンソファンで、そこのホームが宿から歩いてすぐとあれば行かないわけがない!!!!



今、熱くならずにはいられないリベルタドーレス予選を含む約3試合!!

大大大興奮!!!!!!!


飛んで、歌って、叫んで・・・楽しかったぁ(*´-д-)フゥ-3



一試合の観戦料金が12ペソ。(400円くらい)
リベルタドーレスの試合でさえ35ペソ。(1000円チョット)
日本の映画より安いよ。
(あ、ちなみにコレ女性料金ね。女性は半額〜。リベルタドーレスは割引ナシだけど)




新聞ちぎって空が見えなくなるくらいの紙ふぶきとばしたり、
(自分でべりべりやる。これまた楽しい。)



いっぱいある応援歌を全員で一緒に歌ったり、
(スペイン語なので私はおもいっきりデカイ鼻歌。三回にして覚えたワ。3万人近くが歌うと・・・すごいんだ!!)



花火は上がるは、硝煙のぼるわ、・・・・・とにかく盛り上がる!!!




やっぱスポーツは生が一番なんですねぇ。




と、まぁ本来ならこの辺で写真公開と行きたいところですが。

実はこの後、置引きにあって、
カメラも、データも、mp3もカバンごとなくなっちゃいました。
えぇ写真とれたのになぁ。。・゚・(ノД`)・゚・。


というわけで。

その日の画像をYOUチューブより。






え?

サッカーが見えん!!ヽ(`Д´)ノ って?


あはは。

雰囲気ね。雰囲気。

| Argentina | 07:49 | comments(9) | trackbacks(0) | |
世界最南端。
・・・は、あきらめました。(゜∀。)


サンティアゴから15時間ほど南下したまっ暗なバスの中で
『やめよう』っておもっちゃった。
朝ついたバス停でビーニャから一緒にウシュアイア目指してた秀平氏は「えぇぇぇ!?」



なんかねー、がんばってる妹のコメントみて私もがんばらないとって思って
ブワァって血が騒ぐところにいくことにした。笑。

いろいろと後ろ髪惹かれるものはあったのですが。
旅の相方ミヅカ氏ともお別れ(涙)
友よ、またどこかで必ずや!!


というわけで、きゅいーんと東を向いて、
きゅいーんと北東向いて、次に通過するはアルゼンチン。


・・・カンタンに言ってみたけどバス移動35時間!!(*´-д-)フゥ-3
私の限界時間は30時間だと知りました。この限界超えると横になっても、足延ばしても、お行儀悪いカッコしても何してもつらい。笑。


アルゼンチンの首都、ブエノスアイレス!















カラフルな町並。カミニート。









友達に会って、街中みて軽くスルーするつもりが・・・やはり。もう4日目。『南米のパリ』と呼ばれるだけあって、おもしろし。
























街中を走ってる地下鉄(スブテ)のラインのひとつA線。
A線は1913年に開通したとあって車両がレトロ!!

窓の取っ手がレザーだったり、車内が木造だったり。

日本が東京に地下鉄作るときもココに視察団をおくったらしいわ。
(『歩き方』より)





照明まで、ぽわーんと暖色でムードたっぷり。
宿で一緒のナオミちゃんと無駄に2往復。笑。





構内にある売店はスペイン語で『キオスコ』
日本の売店『キオスク』はこっからきてたんですねー。



日曜はドレーゴ広場で開かれる骨董市へ。
何にも買わなくても充分楽しめる。










炭酸水を入れる容器。こっちの人はワインを飲みつつ炭酸水を飲むのが主流。













マテ茶を飲むための容器とストロー。どこいってもみんな飲んでる。
味は緑茶のちょっと青臭い感じ。街中でいつでもコレをのむために片手にポットを持ち歩く姿も珍しくない。








ただの八百屋さんでさえレトロでかわいい。










ヘンな店もいっぱい。





この日は10mおきぐらいに大道芸人がいた。
タンゴから、音楽から、パントマイムから。それ目当てに行くだけでも一見の価値アリ。








| Argentina | 04:33 | comments(6) | trackbacks(0) | |
| 1/1PAGES |