CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

dogachi☆

〜ヤラセなしのガチンコひとり世界一周の旅〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
フシギナクニ。
運河のたゆたう、ゆったりした町もオランダ。

そして周りの国々から極めて異色な大麻所持、売春etc・・・が合法なのも外すことはできないオランダの一面でもある。

いったいどんな国なんだ!!?
って、一回見てみたかったんだな。


アムスにくる前、街中はヘンな人だらけなのかと思いきや。意外と普通。
むしろ、みんなが本当に親切で温かみさえ感じる。
たまに今とばかりにモクモクしつづけてる観光客もいるけど。



街中にはソフトドラッグと呼ばれる大麻やキノコを販売するコーヒーショップと呼ばれるカフェがたくさん。いくつかの規定はあるものの、合法は合法。町を歩けばその独特の香りがいたるところから流れてくる。




オランダに暗い影を落としてたハードドラッグがあふれた時代にしかれた苦肉の策だったけど、振り返ればそれは歴史的背景にまで関わってくるそうな。




性にもオープンな国オランダ。


レッドランプと呼ばれる売春宿。
赤いランプの下、ガラス張りのショーウィンドウの前、下着すがたで堂々と男性を誘う怪しいポージングをする売春婦たち。中には男性をさそう男の子もいる。客が入れば赤いカーテンを外から見えないように閉めるだけ。

まっ昼間に通ってもドキドキした。

たった50ユーロでSEXが簡単に行われるのも悲しいけれど。

国の管理下で衛生状態の向上が図られて性感染症感染率低下、税収増加、売春に従事する女性達の保護の充実・・・などが実現し、国内では評価する声が高いのもまた事実。




合法か、非合法か。
どちらにも関係なくドラッグも売春も世界中にあふれてる。

そういう意味ではオランダをただの“異色”では片付けられない。
もしくは一つの“成功例”とさえ言えるのかもしれない。


そのほかにも同姓同士の結婚、安楽死・・・
いろんな意味でフリーな国。オランダ。


うーーーん・・・フシギな国だわ。
























※フランス編も更新したよー。みてねー。
| Holland | 23:44 | comments(4) | trackbacks(0) | |
タナバタ。
といえば・・・野球でしょう!!

といことで(笑)初野球観戦!!




オランダのハーレムで開かれる2年に1度の国際試合“Leesvoer”。
まったくその試合のことは知らんかったんやけど、部屋が一緒やったオランダ人の女の子ヒケが試合から帰ってくるたんび熱く語るから・・・。ヒケは野球大好き。全試合見る事ができるチケット買って試合観戦のためにこの町に二週間近く泊り込むらしい。北京オリンピックもお父さんと見に行く!!って大喜びしてた。

で、そんなヒケに私が「試合観戦したことない。」っていったら「オーマイガっ!!!」という流れでやさしいヒケがチケットをくれた。お兄さんも来るはずが雨でこなくなったらしい。ラッキー。ヒケのお父さんと3人でいざ会場へ!

そしてその日は運良くJAPANチーム!!








応援に気合いが入らないワケがない!!


オランダで大人気の中田選手。
なぜか中田選手が入場するときだけ『ヤンヤ、ヤンヤ!!』の大喝采!!!笑。






でも理由はすぐにわかった。
人一倍カラダの大きい中田選手。その個性だけかとおもいきやその巨体は
軽々と盗塁までやってのける。

中田選手のオチャメファインプレーに私までヤンヤ、ヤンヤ!!


雨のせいで残念ながら6回表までしか見られなかったけど
12−4で日本勝利!!!




こんなに野球が見ていてオモシロイもんだとは知りませんでした。
何事も経験×◆Ψ(`∀´)Ψ





ミーハー根性で中田選手と一枚。



| Holland | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | |
ホーランド。
って言うらしいよ。英語では。
しらんかったわー。笑。

母様が去って早1週間。
ようやくホントウのヨーロッパの恐ろしさに気づきはじめる。

高いわ!!!!!!

西周りの旅人から「いや」というほど聞かされたナンデモタカイヨ話は
オーバーでもなんでもありませんでした。はい。
そして母様の恩恵がなくなった今その価格は2倍にも3倍にも感じてのしかかる。


はたまた移動もタダじゃない。
紳士の国イギリスか、はたまたフリーダムオランダか・・・・。

んーーーおもしろそうなオランダに決定!!

ということでバスに乗って5時間、オランダ、アムステルダムへ!!


お金節約で安いとこ!!って予約したユースは何を間違えたか
隣町のハーレムという町やった。笑。

でもこれが結果オランダの両面を見られたから結果オーライなんやけどね。




古き良きオランダ?


船の上では本を読んだり、ワインをのんだりしてライフを満喫してる人たちがいっぱい。




























| Holland | 10:57 | comments(0) | trackbacks(0) | |
| 1/1PAGES |