CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

dogachi☆

〜ヤラセなしのガチンコひとり世界一周の旅〜
<< タナバタ。 | main | チョコレート。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
フシギナクニ。
運河のたゆたう、ゆったりした町もオランダ。

そして周りの国々から極めて異色な大麻所持、売春etc・・・が合法なのも外すことはできないオランダの一面でもある。

いったいどんな国なんだ!!?
って、一回見てみたかったんだな。


アムスにくる前、街中はヘンな人だらけなのかと思いきや。意外と普通。
むしろ、みんなが本当に親切で温かみさえ感じる。
たまに今とばかりにモクモクしつづけてる観光客もいるけど。



街中にはソフトドラッグと呼ばれる大麻やキノコを販売するコーヒーショップと呼ばれるカフェがたくさん。いくつかの規定はあるものの、合法は合法。町を歩けばその独特の香りがいたるところから流れてくる。




オランダに暗い影を落としてたハードドラッグがあふれた時代にしかれた苦肉の策だったけど、振り返ればそれは歴史的背景にまで関わってくるそうな。




性にもオープンな国オランダ。


レッドランプと呼ばれる売春宿。
赤いランプの下、ガラス張りのショーウィンドウの前、下着すがたで堂々と男性を誘う怪しいポージングをする売春婦たち。中には男性をさそう男の子もいる。客が入れば赤いカーテンを外から見えないように閉めるだけ。

まっ昼間に通ってもドキドキした。

たった50ユーロでSEXが簡単に行われるのも悲しいけれど。

国の管理下で衛生状態の向上が図られて性感染症感染率低下、税収増加、売春に従事する女性達の保護の充実・・・などが実現し、国内では評価する声が高いのもまた事実。




合法か、非合法か。
どちらにも関係なくドラッグも売春も世界中にあふれてる。

そういう意味ではオランダをただの“異色”では片付けられない。
もしくは一つの“成功例”とさえ言えるのかもしれない。


そのほかにも同姓同士の結婚、安楽死・・・
いろんな意味でフリーな国。オランダ。


うーーーん・・・フシギな国だわ。
























※フランス編も更新したよー。みてねー。
| Holland | 23:44 | comments(4) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:44 | - | - | |
おいっすー

おお。ベルギー。
チョコの国。
そして、ビールにコーヒーショップ。

元気?

メールできたら、メールくださいませー
| だいすけ | 2008/07/15 11:23 AM |
オランダってそんなんなん??!
すごいな〜
刺激的〜〜〜
| ryoko | 2008/07/15 9:22 PM |
すごいな!!
かなり興味大やぁぁ!
そんな国とは、ぜんぜん知らんかったわ…。

バルーンのように膨らましてあるコンドーさんも、飾りになるんやな(笑)

いろいろ勉強になります(笑)
| まなみ | 2008/07/16 8:01 PM |
りょーこ>まさに不思議なおくにです。はい。

まなみ>種類3000種類やで。笑わせてもらったわwww。いえいえ大事なことです。
| まゆみ | 2008/07/19 4:09 AM |









http://dogachi.jugem.jp/trackback/137