CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

dogachi☆

〜ヤラセなしのガチンコひとり世界一周の旅〜
<< 花火。 | main | 再会。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
メルボルンへ。
5日シドニーのセントラルから夜八時出発のグレイハウンドのバスに乗り込む。
シドニーからメルボルンまでは途中少し挟む休憩を入れて約12時間。

飛行機でなら一時間半ちょいでつく。でもこのシーズン最低でも150ドルはかかるため
お金はないけど時間ならあるΨ(`∀´)Ψので節約のために陸路で行くことにした。


シドニーからメルボルンまで片道、バスは69ドル、電車は110ドル。

「どっちのほうが早く着くの?」

ってインフォメーションに聞いたら

「おんなじくらい。そんなにかわらないね。」

っていわれたから、じゃあなんでそんなに値段がちがうねんと思いながらも迷わずバスを選んだ。


隣の席のオージーの女の子は乗り込むなり早速寝る気モード。
私もライトがジャマになっては・・・と思い本を読むのをやめて眠りに入る。

うつらうつらし始めた頃、爆音で映画が始まった。
ご丁寧に各席の頭上にスピーカーがついているらしい。
でも音量の調節はついてない。

すかさず隣のオージーが放送禁止用語を発しながらドライバーに何か言いにいくもすごすご帰ってくる。
後方のシートだったので私も画面が見えずまた無理やり寝に入る。


町を出てからしばらくは高速のような道を走ってたのまでは覚えてる。

おしりがイスから離れるくらいの凸凹道になって目が覚めた。
時計は真夜中の二時。

この時点でようやく電車とバスの価格の差に納得がいった。

まぁ、教えられてたところでバスを選んでたけど(笑)


周りから呆れて笑いがおきるくらいのすごい道。
後ろの席の人なんかのん気に
「ダンスしてるみたいじゃない?」
やってさ。いいね〜。このお気楽さ。


どこででも眠れる自身のある私でもさすがに
ようやく眠りについた頃はもう白々と夜が明けてましたとさ。

朝八時。メルボルンについた頃には疲れがマックス。

コレはしばらく長距離バスには乗れんな・・・と先をおもいやりながら

住みなれた町へ。86番のトラムに乗り込んだ。


| Australia | 09:51 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 09:51 | - | - | |
あの時とどっちがはげしかったん?
| ゴル | 2007/10/08 11:27 PM |
ごる>なんのことやらさっぱり。(゜∀。)
| まゆみ | 2007/10/10 12:31 PM |









http://dogachi.jugem.jp/trackback/16